ジョブアッタ介護

介護に特化した介護求人サイト。

利用規約・免責事項

ジョブアッタ 利用規約・免責事項

本規約は、介護の求人検索~ジョブアッタ介護~ 事務局(以下、事務局といいます。)が企画運営する求人サイト「ジョブアッタ」を通じて提供される 一切のサービス(以下、本サービスといいます。)に適用されるものとする。

第1条(定義)

1.本サービスとは、事務局が運営する「ジョブアッタ」を通じた、インターネット上の求職・求人及び、 それに関連するサービスの総称です。

2.ユーザーとは、本サービスを利用するすべての方をいいます。

3.本サービスを利用する者は、本規約の内容をすべて承認したものとみなします。

第2条(禁止事項)

ユーザーは、以下の行為をすることはできません。

1.虚偽の情報を登録、又は提供する行為

2.社会常識・通念を逸脱した行為

3.公序良俗・法令・条例等に反する行為

4.コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為

5.事務局、他のユーザー及び第三者の著作権など知的財産権及びプライバシーに関する権利等、あらゆる法的権利または利益を侵害する行為

6.事務局、他のユーザー、求人企業及び第三者を誹謗中傷する行為

7.本サービスで得た情報を、本サービスの利用目的の範囲を超えて第三者に譲渡し、又は営利を目的とした情報提供活動に用いること

8.本サービスの運営、事務局の経営を妨げる恐れのある一切の行為

9.その他、事務局が不適切と判断する一切の行為

第3条(ユーザーの責任)

1.ユーザーは自らの意思によって本サービスを利用するものとします。

2.ユーザーは自ら登録した情報について、その内容について一切の責任を負うものとします。

3.前項の登録情報は、本サービスを利用するために必要な範囲内で、ユーザー自らがいつでも変更、追加、削除できるものとし、常にユーザーが責任をもち利用目的に沿って、正確・最新に保つものとします。

第4条(パスワード及びユーザーIDの管理)

1.ユーザーは、自己責任においてパスワード及びユーザーIDを管理・保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2.パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3.ユーザーは、パスワード又はユーザーIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第5条(情報の削除)

1.事務局は、第2条に規定された行為とみなされる情報が登録される行為、又はそのおそれがある場合には、ユーザーに通知することなく、当該情報の全部又は一部についてを削除、送信停止、その他必要と認める措置を講じることができます。

2.事務局は、ユーザーが第2条その他本規約の規定に違反した場合又は違反するおそれがある場合には、ユーザーに通知することなく、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録を抹消することができます。

第6条(提供情報の利用)

ユーザーは、本サービスにおいて提供した情報のうち、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等個人が特定される情報を除く情報※を、当社が無償で非独占的に使用する (複製、公開、送信、貸与、譲渡、貸与、頒布、翻訳、翻案を等含む)権利を許諾したものとみなします。また、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。
*「個人が特定される情報」とは、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人が特定されるおそれがある情報および、  複数の情報を組み合わせることで個人を特定することが可能な情報 をいいます。
具体的には、住所を利用する際、都道府県名と市区町村までは「個人が特定されない情報」として取り扱います。
また年齢に関しては、 複数の情報を組み合わせることで「個人が特定される情報」とみなし、5~10歳単位での年齢層は「個人が特定されない情報」として取り扱います。

第7条(本サービス内容の変更)

事務局は、本サービスの運営を保つため、ユーザーに事前の通知なく、本サービスの内容を変更することがあり、ユーザーそれに対して異議を申し立てないものとします。

第8条(本サービスの停止・終了など)

事務局は、以下のいずれかに該当する事由が発生した場合、ユーザーへの事前の通知及び承諾を得ることなく、本サービスを停止または終了することができます。

(a)本サービス運営のためのシステム(以下「システム」という。)の保守、更新等を定期的又は緊急に行う場合

(b)火災、停電、天災地変などの不可抗力による、本サービスの提供が困難な場合又は通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害等

(c)突発的なシステムの故障等が発生した場合

(d)その他、不測の事態により、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第9条(ユーザーによる登録の削除)

ユーザーは、自らの意思により本サービスの登録を削除することができます。

第10条(個人情報の取扱)

事務局が取得した個人情報について、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)を希望される場合は、下記をご覧下さい。

 

1.個人情報を取り扱う事業者

 介護の求人検索~ジョブアッタ介護~ 事務局

 E-mail : info@job-atta.com

3.個人情報の利用目的

(a)ユーザーのお問い合わせに対する回答、相談

(b)ユーザーへのご連絡、お知らせ

(c)事務局の運営する事業におけるユーザーへの個人認証

(d)ユーザーの登録された企業への提供

 ①氏名

 ②性別

 ③生年月日

 ④電話番号

 ⑤メールアドレス

(e)ユーザーの登録確認

(f)アンケート、キャンペーン、その他情報提供の為の連絡

4.個人情報の提供について

個人情報の本人は、事務局に対し任意で個人情報を与えることができます。
 個人情報の本人が、個人情報を与えることに不同意の場合、事務局の運営サイトはご利用いただけません。

5.開示等の請求方法

個人情報の開示等の請求は下記までご連絡ください。その際、ご本人であることが確認できない場合には、
開示には応じません。
介護の求人検索~ジョブアッタ介護~ 事務局
E-mail:info@job-atta.com

6.個人情報の取り扱いに関する苦情・相談の連絡先

個人情報の取り扱いに関する苦情・相談は、下記までご連絡下さい。

 介護の求人検索~ジョブアッタ介護~ 事務局

 E-mail:info@job-atta.com

第11条(免責)

1.本サービスは、職業安定法に規定される職業紹介ではなく、当社は本サービス上の求人情報内容の正確性、有用性等について何らの保証をしないものとします。

2.事務局は、企業情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報、ユーザーが本サービスに登録し掲載する情報等に関し、内容の正確性、有用性等について何らの保証をしないものとします。

3.事務局は、ユーザーが本サービスを利用することにより発生する一切の損害に対し、何らの責任も負担しないものとします。

4.事務局は本サービスの中断や停止、内容の変更や追加、ユーザー情報の削除又は消失、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連してユーザーが被った損害につき、一切責任を負わないものとします。

5.本ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから本ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

6.事務局は、ユーザーによる本サービスの利用によって、就職・転職が成功することを保証するものではありません

7.ユーザー自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用して得られた一切の行為および結果について事務局は一切責任を負いません。

8.本サービスではアフィリエイトプログラムにて介護の求人サイトをご紹介させていただいております。よって、求人に関する詳細のご質問または特定商取引に関するお問い合わせ、利用にあたっての規約、結果等は各公式サイトの運営者様までお問い合わせ下さい。

9.事務局の責任を免責する本規約の条項が消費者契約法等の法令に反することによって無効となる場合など、何らかの理由によって事務局が本サービスに関してユーザーに対して損害賠償責任を負うべき場合でも、事務局の賠償責任は、故意または重過失による場合を除き、ユーザーに生じた直接かつ通常の損害の範囲に限るものとします。

第12条(Cookieに関して)

1.本サービスではアフィリエイトプログラムおよびグーグルをはじめとする第三者から配信される広告が掲載されており、これによって第三者がユーザーのクッキー情報等を取得し、利用する場合がございます。

2.第三者によって取得されたクッキー情報などは、第三者のプライバシーポリシー(個人情報保護規定)によって取り扱われます。

3.クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザによって設定が異なりますので、各ブラウザのヘルプメニューをご覧になり、ユーザー個人で設定を行って下さい。

第13条(規約の変更)

事務局は、ユーザーの承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができます。変更の内容は、本サービスに掲載し、 その掲載をもって、すべてのユーザーが了承したものとみなします。

第14条(ユーザーの損害賠償義務)

ユーザーが本規約に違反し、事務局または第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは、事務局または第三者に対し、 損害賠償義務を負担します。

第15条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については、仙台地方裁判所とします。

附則

この規約は2013年5月1日から実施します。

この規約は2016年2月15日から実施します。