ジョブアッタ介護

介護に特化した介護求人サイト。

熊本市、八千代市など熊本県の介護求人の待遇等の動向

熊本県の介護求人の動向

熊本市、八千代市、天草市などの求人・給料・離職率などの情報

 

熊本県の総人口は減少傾向、高齢者数は増加が続く

熊本県の総人口は各年10月1日時点で平成23年が約1,813,000人、平成24年が約1,807,000人、平成25年が約1,801,000人となっており年々減少を続けています。

その一方で高齢者(65歳以上)人口は平成23年が約466,000人、平成24年が約477,000人、平成25年が約489,000人と増加が続き、高齢化が進んでいます。

平成25年の高齢化率は27.2%で全国平均より高く、全都道府県中20番目の高さです。

(出典:熊本県高齢者支援課「高齢者関係資料集(平成26年3月)」)



 

高齢化率が2年間で2%増の熊本県。介護が必要な高齢者も年々増加している

熊本県の高齢者は平成23年~平成25年で総人口が1万2千人減少しているのに対し、2万3千人増加しているといいデータが出ています。

最新の統計によると平成26年10月時点で熊本県内で介護サービスが必要とされる介護認定を受けている方は要支援29,100人と要介護75,500人の合計104,700人となっています。
これは高齢者人口の20%を超える人数となり全国平均を上回る値となります。高齢者の約4人1人は何らかの介護サービスが必要となっているのが現状です。

熊本県の主要都市ごとでの介護認定者数は、熊本市の37,400人が最も多く、次に八千代市8,100人、天草市6,800人、玉名市の4,600人と続きます。

(出典:WAMネット)



 

熊本県の介護の求人倍率はどんな感じ?

熊本県の平成26年11月時点の有効求人倍率は1.05倍で、全国平均の1.12倍を下回っています。
介護分野の状況をみると、平成26年6月時点の新規求人倍率が2.37倍となっており、同時点の全職業の新規求人倍率1.49倍に対して高い値で、介護職は人手不足の状態です。

その他では、建築・土木・測量技術者が3.66倍、建設躯体の職業が3.5倍で、建設分野は人手不足が深刻な状況になっています。

(出典:熊本労働局「くまもと職業安定業務月報」「人材不足分野における雇用管理改善及び非正規雇用労働者の正社員転換等の促進に係る啓発運動の実施について」)



    熊本県の介護求人を検索    
 
 
 
失敗しない就職、転職の秘密
 
   

阿蘇山や熊本城で知られ、マスコットのくまモンが人気の熊本県

熊本県は九州の中央に位置し、県庁所在地は熊本市です。人口の多い市としては八代市、天草市が続きます。

世界でも有数の巨大カルデラで有名な活火山・阿蘇山があり、温泉やレジャーでも人気です。県内にはその他にも温泉が多く、また熊本城や天草なども観光スポットとして良く知られています。

名物としては馬刺し、辛子レンコン、熊本ラーメンなどが有名です。また、県のマスコットキャラのくまモンは全国的な人気を誇っています。


   

各都道府県の介護業界の動向と求人の情報

北海道・東北エリア
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東エリア
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
北陸・甲信越エリア
山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
東海エリア
愛知 岐阜 静岡 三重
関西エリア
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
中国エリア
広島 岡山 山口 鳥取 島根
四国エリア
香川 愛媛 徳島 高知
九州・沖縄エリア
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄