ジョブアッタ介護

介護に特化した介護求人サイト。

松江市、出雲市など島根県の介護求人の待遇等の動向

島根県の介護求人の動向

松江市、出雲市、浜田市などの求人・給料・離職率などの情報

 

島根県の総人口は減少が続き、高齢化率は全国で上位

島根県の総人口は各年10月1日時点で平成22年が約717,000人、平成24年が約707,000人、平成26年が約697,000人と推移しており、ここ30年ほど減少が続いています。

高齢者(65歳以上)人口は増加が続き、平成22年が約207,000人、平成24年が約211,000人、平成26年が約220,000人となっています。

平成26年10月の高齢化率は31.7%で、30%を上回っており、全国でも上位となっています。

(出典:島根県政策企画局統計調査課「推計人口年報」)



 

島根県の65歳以上の高齢者は平成22年~26年の4年間で13,000人増加し、要介護者は増加。一方で総人口は2万人減少。

島根県の総人口は平成22年~26年の4年間で約20,000人減少し、一方で高齢者は13,000人増加しているという統計があります。
高齢者数の増加に伴い年々介護サービスが必要な高齢者も増加しており、平成26年10月末時点での島根県内で介護認定を受けている方は約47,200人となっており、高齢者人口の、おおよそ21%の方々が介護認定を受けています。この数値は全国平均18%を上回り、島根県には介護の支援が必要な高齢者が多い地域であるといえるでしょう。

介護認定者数を市町村べつでみてみると、松江市11,100人、次いで出雲市9,900人、浜田市(浜田地区広域行政組合)7,000人、益田市3,500人、大田市3,200人となっています。

(出典:WAMネット)



 

島根県の介護の求人倍率はどのくらい?

島根県の平成26年11月時点の有効求人倍率は1.20倍で、全国平均の1.12倍を上回っています。

介護の求人倍率は平成26年6月時点で1.27倍となっており同時点での全職業合計1.10倍よりも高く、また介護職は離職率が高いことから常に人材不足の傾向にあります。ただし、全国値とくらべれば求人倍率は低めです。

その他、同時点で保健師、看護師等が2.89倍、医療技術者等が1.54倍と、福祉関係職種は高い値になっています。

また建設の職業が2.03倍と、建設関連は全般的に人材不足です。

(出典:島根労働局「島根の雇用情勢」「人材確保・育成に向けた雇用管理改善に係る啓発運動の実施について」)



    島根県の介護求人を検索    
 
 
 
失敗しない就職、転職の秘密
 
   

出雲大社、松江城などで有名な島根県

島根県は山陰地方に位置し、日本海に面しています。

県庁所在地は松江市で人口は20万人以上(平成26年時点)、松江城で有名です。また、出雲大社で知られる出雲市も人口10万人を超えています。人口順では、浜田市、益田市が続きます。

その他の観光スポットとしては、松江市と出雲市にまたがる宍道湖、世界遺産に登録されている石見銀山や、隠岐島などが有名です。

名産品としては出雲そばや宍道湖のしじみなどが良く知られています。


   

各都道府県の介護業界の動向と求人の情報

北海道・東北エリア
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東エリア
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
北陸・甲信越エリア
山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
東海エリア
愛知 岐阜 静岡 三重
関西エリア
大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
中国エリア
広島 岡山 山口 鳥取 島根
四国エリア
香川 愛媛 徳島 高知
九州・沖縄エリア
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄